【21卒から就活ルール廃止】焦らず進めるために、気軽に就活を始める方法はこれ!

コラム
ふじもっちゃん
ふじもっちゃん

こんにちは!就活コンサルタントのふじもっちゃんです(*^▽^*)

21卒から就活ルールが廃止されることが決まりましたよね。

就活ルール廃止について、こんな記事がありました👇

6割の学生が「就活ルール廃止に賛成」 なるほど、と思えるその理由とは?
経団連が定めていた「就活ルール」。21年度入社の採用から策定を廃止する。ルールの廃止について、多くの学生が賛成している結果が明らかになった。また、学生が「社会で活躍するのに必要だ」と考えている学問ランキングも発表。

記事では、ベンチャーや外資系企業は、前倒しで毎年選考を進めていて

売り手市場にともない、大企業も人材確保のために前倒しになっている。

そんな状況の中で、就活ルールなんてあってないようなものだから

ルールが廃止されることには、6割の就活生が賛成している。という内容でした。

 

今回は、前倒しスケジュールが主流になりつつある就活の状況の中で

焦らずに着実に就活を進めるために取るべき行動について書いていきます(^o^)

読んでみて、21卒の皆さん、もしくは22卒、23卒の皆さんが

何をどのように進めていけばいいのか。

なぜ、早めに行動するといいのか、について知っていただけるはずです!

 

【就活ルール廃止】早めに行動するが吉

woman using gray backpack

3月からエントリーが開始されて、6月から内定が解禁されるという就活ルールが廃止されました。

ルールと言っても、それ通りに動いる企業は少ないですよね。

それに21卒の方でも、もうすでに内定を貰っている方も少ないくないです。

 

内定を早くもらうことがすごいというつもりもありませんが

ゆっくり自分のペースでいいので、早めに就活を始めることをおすすめします!

 

なぜなら、余裕がないと未来を見れないから。

 

就活は嫌でも周りと比べてしまうものです。

内定の数、いつ内定がでたか。

そして、説明会や面接へ行くと不思議と優秀に見えてしますのです。

 

そんな心理状態の中、「将来どうなりたいのか?」「ここで何がやりたいのか?」「なぜ弊社なのか?」

未来を語らなければいけない状況になる…。

この不安と向き合いながら、前向きに志望動機や自己PRを言わなければいけない

このアンバランスな状況が辛い。

少しずつ、自分の答えを出せるようになろう

woman standing in front of body of water during daytime

アンバランスな状況であっても、自分はどんな会社がいいのか、

そして自分の強みや弱みを知れていると就活の進め方に見当がつきやすくなります。

 

例えば、「こんな仕事だから、自分のこんな強みが活かせそうだな」とか

「この仕事に興味があるのは、過去にこんな経験があったからかも」とか

企業と自分の結び付けができていると闇雲な状況からは脱出できます。

 

だから、就活は早くから始めることをおすすめしています(`・ω・´)

【就活ルール廃止】まずは情報を入れよう

people sitting on chair

どんな企業がいいのかなんて分からない。

そう思う方がほとんどだと思います。

そこで、まずは世の中にはどんな仕事があるのか?

そこで働く人はどんな考え方なんだろう?どんな感じの人なんだろう。と情報を入れることです!

 

自分の知っている企業はCMをやっているような名が知られているところだったりしませんか?

だから、就活が始めるころだとみんなメーカーを志望しがちだったりします。

 

知らない仕事だと、やりたいなんて思うはずもないですよね。

それに、楽しく働きたいと思っても楽しく働くってどんな感じなのか知らないと

イメージもできないですよね。

 

だから、まずは興味があるかないかは一旦置いといて、どんな仕事があるのか知ることが大事!

どんな社会人がいるのか、いいな~って思える人ってどんな人かな?と思い浮かべるところから始めよう(^O^)/

 

気軽に繋がれるミートアップがおすすめ!

people sitting beside brown wooden table inside room

情報を取るのにおすすめなのが、気軽なミートアップイベント

ミートアップとは、企業と学生をつなぐイベントの相称です。

最近だと、フランクに話しながら食事ができるイベントも増えています!

 

例えば、ビズリーチが提供している”ニクリーチ”

ニクリーチ | サービス提供終了のお知らせ
ニクリーチは2020年7月31日をもってサービスの提供を終了することとなりました。これまでニクリーチをご利用いただき、誠にありがとうございました。

無料登録をして、企業からスカウトが来たら

焼肉で食事会をする、そこから選考に進むこともできる。

こういうものを利用すると、かしこまった場所では聞きずらいような質問や人柄も知れるからいいですよね!

 

後は、同じくビズリーチが提供している”ビズリーチキャンパス”

OB/OG訪問ネットワーク【ビズリーチ・キャンパス】
ビズリーチ・キャンパスは、大学生と活躍しているOB/OGがつながる、OB/OG訪問の新しい形のマッチングサービスです。

これは、指定の企業で働く人と繋がれるネットワークサービスです。

OB・OG訪問をしたい時に、大学名で探せるのもいいですよね。

キャリアセンターだと、連絡先が分からない先輩もいるので

こういう繋がれるサービスがあると便利ですよね!

 

登録している社会人は、リクルーターがほとんどだそうです。

なので、選考に招待される可能性もありますね。

 

【就活ルール廃止】時代は売り手市場。強気でいけ!

focus photography of woman hand with peace sign

時代は売り手市場で、学生にとって有利な状況です。

企業はリクナビやマイナビで掲載して待っていれば勝手に、就活生が寄ってくる時代ではないのです。

だから、人事は自ら学生に会いに行き

自分の会社の魅力を伝えることに必死です。

 

つまり、学生は選べる立場にいるのです。

自分にとっての最良の選択ができるように、自己分析も業界・企業研究も怠らずにやっていきましょう!

 

ミートアップで企業の考え方や制度を知れる戦略的質問リストは

ライン@から無料プレゼントしていますヽ(^o^)丿

是非、有効活用してくださいね☆

ライン@登録者限定で業界研究シートと逆質問リスト無料プレゼント!

※現在、無料相談の受付を停止しています。

再開次第、当サイトでお知らせいたします。

ご了承くださいませ。

友だち追加

スポンサーリンク
コラム就活の進め方
藤本華菜をフォローする
about この記事の執筆者
藤本華菜

国家資格キャリアコンサルタント

就活生が自分らしい企業との融合点を見つけられるように
メディア、イベント、個別相談を通じて支援をしています(*'ω'*)

MARCHの某大学商学部を卒業。
内定0持ち駒0の元崖っぷち就活生。

自身の就活での苦労や失敗を振り返って
就活生に気づきが生まれるような情報を発信しています。

藤本華菜をフォローする
ココカラ就活

コメント

タイトルとURLをコピーしました