【就活面接】面接官がチェックしているマナー4選!企業側の裏事情公開!

面接

こんにちは!ふじもっちゃんです(=゚ω゚)ノ

今回は、面接官がチェックしているマナーのポイントをご紹介します!

まずはマナーの解説の前に、面接の実態について少し説明します。

新卒採用の1次面接平均通過率は50%で、10分~15分の間に就活生の通過判断しています。

そのため、入室から見られているという意識をして

面接官がチェックしているマナーのポイントを押さえておく必要があります。

では早速、面接官が面接時にチェックしているマナーのポイントについて解説していきます!

面接官がチェックしているマナーポイント4点

面接官がチェックしているポイントは下記の4点です。

✔明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ

✔言葉遣い

✔目線(アイコンタクト)

✔声のトーンや大きさ、はっきり話せているか

 

特に”明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ”は重要視しているポイントです。

1次面接では現場社員や人事の中堅社員が面接官を担当することが多く

現場の目線で”会社に馴染む人か”という視点でチェックすることから

”明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ”はよく見ているポイントです。

「新卒採用 面接 重視」の画像検索結果

あなたは大丈夫?面接で採用担当者がチェックしているマナー

 

面接官がチェックしているポイントをご紹介しました。

では続いて、「面接でマナーを押さえるべき理由」について

面接の裏側事情を明かしながら解説していきます(`・ω・´)!

面接でマナーを押さえるべき理由

面接の裏側事情

・1次面接は短時間(10分~15分)の間に通過判断をする。

・人気企業は数千人の書類通過者から50%の数百人に絞り込む。

・1次面接は欠点のある学生を振るいにかける面接であること。=減点方式

企業側ではこのように就活生を判断しているんです。

 

また面接は2回から多い企業だと4回ほどあり、

その中で1次、2次・・と面接官の役職も上がっていき、チェックされるポイントも変わってきます。

マナーはどのタイミングでも重要事項ですが、特に1次面接ではマナーが重要視されます。

それは最終に近づくにつれ、より就活生のパーソナルな部分を見ていくようになりますが

1次面接ではその人物に値するかという視点で就活生を篩にかけています。

また現場で一緒に働きたいと思うか(会社に合う人材か)という視点でも判断されます。

 

そのため、前述した企業側の裏事情が発生しているんです。

 

例えば、このようなマナー違反は不採用になる十分な理由になります。

✔面接室にノックもせずに入ってくる

✔ドアを後ろの手でバタンと閉める

✔椅子をすすめられる前に座る

✔社会人として自覚のない言葉遣いをしている「やっぱ~」、「僕的には~」など

✔話をしている時にキョロキョロしている、下を向いている

 

つまり1次面接は減点方式であることを理解し、減点にならないマナーを身に着ければ通過率は格段に上げることが出来ます。

(就活面接時マナー)入室~退出までの流れで解説

就活マナー 受付時

すでに面接が始まっている意識で受付をしましょう。

マナーのある行動

◎面接予定時間の10前には受付を済ませる

◎大学名、名前、何の要件で来たのかを簡潔に伝える

例「〇〇大学の●●●と申します。本日、✖時より新卒採用の面接で参りました」

 

◎会社のビルに入る前にコートを脱いでおく

この様にコートを裏側に畳んでおきましょう。

※外でついたホコリを持ち込まないという配慮です。

「コート 脱ぎ方 就活」の画像検索結果

マナー違反行動

✖時間に遅れる

時間に遅れてしまう際は、必ず前もって連絡をしましょう。

理由によっては、免除してもらえます。

 

就活マナー 待合室で待機時

マナーのある行動

◎配布された資料もしくは、エントリーシートをチェックする

◎携帯電話は電源を切るか機内モードにして音が出ない状態にしておく

◎落ち着いて待機する

 

マナー違反行為

✖携帯をいじる、音楽を聴く

✖周囲の学生と必要以上に話をする

✖落ち着きがなく、キョロキョロする

✖居眠をする

✖メイク直しをする

メイク直しはたとえリップであってもトイレで行いましょう。

就活マナー 入室時

マナーのある行動

◎ドアノックを3回し、「入ります」と一声かける

◎面接官から「どうぞ」と言われてから、「失礼致します」とドアを開ける

※明るく元気にがポイントです!面接官は最初の第一声で判断しています。

◎ドアを両手で閉める

面接官におしりを向けても大丈夫です。

 

マナー違反行動

✖声が小さい

✖面接官に「どうぞ」と言われる前にドアを開ける

✖ドアをばたっと閉める

 

就活マナー 面接スタート時

マナーのある行動

◎椅子の前まで行き、カバンを右側に置く

◎「宜しくお願い致します」と明るく挨拶をし、お辞儀をする

※この時、挨拶をしてからお辞儀をしましょう。

挨拶と同時だと声が床にいって聞こえずらくなってしまうことや、面接官と目が合わず、気持ちが伝わらないためです。

◎面接官が「お掛けになってください」と言ったら「失礼致します」と椅子に座る

◎椅子の背もたれには、よりかからず浅く腰掛けましょう

「面接 椅子 座り方」の画像検索結果

◎面接官から質問されたら「はい」と返事をする

※質問に回答する際は、目をしっかり見てハキハキと回答しましょう。

目を見て話すことで、意思の強さ、誠実性、社交性を感じ取ってもらえます。

※落ち着いてはっきり話しましょう。

緊張して一方的に話してしまうのはNGです。

 

◎聞き取りやすいトーンで話をする

普段のトーンより、2トーン高く話すイメージで発声してみましょう。

 

◎正しい言葉遣いで話す

第一人称は男性も女性も「わたし」

✖この会社⇒〇御社

「です」「ます」口調で話す

語尾を伸ばして話さない 

「えっとー」「あのー」といった癖をなくす

 

◎手の位置は男性は軽く握った手を膝に置き、女性は左手で右手を覆うように膝の上に置く

※左手を右手で覆う意味は、右手は相手に抗力をくわえるという意味をもっているため

左手で隠し、「私はあなたには危害をもたらしません」という意味を表します。

意味を知っておくと、左と右がどちらか分かりやすいですよね!

 

マナー違反行動

✖小さな声で挨拶をする

✖社会人らしくない言葉遣い

✖アイコンタクトがとれない

✖一方的に話す

✖面接官が話している途中で話し始める

就活マナー 退出時

マナーのある行動

◎面接官が終了を知らせてきたら、

「本日はありがとうございました。」と座ったまま一礼をする

※挨拶とお辞儀が同時にならないように気を付けましょう。

また、アイコンタクトも忘れずにしましょう。

 

◎椅子を立ってもう一度「ありがとうございました」と一礼をする

その後、コートやカバンをもって退出しましょう。

 

◎ドアの前まで来たら、振り返って「失礼致します」と一礼をする

※集団面接の際はドアから一番近い人から退出をします。

 

◎退出をしたら、案内に従い速やかに会場をでる

※面接が終わったからといい、気を抜かず毅然とした態度で最後までいましょう。

 

面接の一連の流れで、マナーを解説してきましたが分かりましたでしょうか?

 

この記事の冒頭に、面接官が重要視しているのは

「特に”明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ”は重要視しているポイントです。」とお伝えしました。

一連の流れを自然体にできるようにし、重要視されているポイントで他の就活生と差をつける!と決めるのがいいと思います!

就活の面接時に絶対押さえるべきマナー

「就活 面接」の画像検索結果

冒頭と重複しますが、面接官がチェックしているポイントは下記の4点です。

✔明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ

✔言葉遣い

✔目線(アイコンタクト)

✔声のトーンや大きさ、はっきり話せているか

この中でも特に、”明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ”は重要視しているポイントです。

 

また、元気で明るい人当たりのいい方は一緒に働きたいと誰しもが思う条件なんです。

特にこんな新卒社員は可愛いですから。

だから、一連のマナーをおさえてこのポイントを意識的にすることで面接の通過率は格段にあがります。

この4ポイントは絶対に誰から見ても完璧にする!と決めて面接に臨んでみてください。

まとめ

面接官がチェックしているポイントは下記の4点

✔明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ

✔言葉遣い

✔目線(アイコンタクト)

✔声のトーンや大きさ、はっきり話せているか

”明るい挨拶、笑顔、人当たりの良さ”は重要視しているポイント

 

面接の裏側事情

・1次面接は短時間(10分~15分)の間に通過判断をする。

・人気企業は数千人の書類通過者から50%の数百人に絞り込む。

・1次面接は欠点のある学生を振るいにかける面接であること。=減点方式

 

面接の一連の流れで必要なマナーをおさえ、

尚且つ重要視されているポイントは他の就活生には負けない!

と決めて面接に臨めば面接の通過率は上がります!

内定に向けて頑張りましょう(^o^)/

 

 

 

ライン@登録者限定で業界研究シートと逆質問リスト無料プレゼント!

※現在、無料相談の受付を停止しています。

再開次第、当サイトでお知らせいたします。

ご了承くださいませ。

友だち追加

スポンサーリンク
面接
藤本華菜をフォローする
about この記事の執筆者
藤本華菜

国家資格キャリアコンサルタント

就活生が自分らしい企業との融合点を見つけられるように
メディア、イベント、個別相談を通じて支援をしています(*'ω'*)

MARCHの某大学商学部を卒業。
内定0持ち駒0の元崖っぷち就活生。

自身の就活での苦労や失敗を振り返って
就活生に気づきが生まれるような情報を発信しています。

藤本華菜をフォローする
ココカラ就活

コメント

タイトルとURLをコピーしました